【2021年版】SPIの対策ができるおすすめアプリ4選!就活生が一番使っているのはどれ?

こんにちは!スマスチュ編集部です。この記事ではスマスチュ編集部がおすすめする「SPIの対策ができるスマホアプリ4選」を紹介していきます。

就活生は、面接対策に自己分析、企業研究、OB訪問・・・などやることが多いですよね。そのためwebテストだけでもスキマ時間に対策できれば他の対策により時間をかけられるので就活を有利に進められます!就活生から人気のあるSPI対策アプリをiPhone版とAndroid版両方で紹介するのでぜひ参考にしてください!

関連記事

おすすめのSPI参考書・問題集【厳選3冊】を紹介!「SPIって有名だけど何を勉強すればいいの?」「テストセンターが上手くできなかった、、」「SPIの対策本って多すぎてどれがいいかわからない、、」上記のようなお悩みをお持ち[…]

SPI参考書_アイキャッチ

 おすすめアプリ① SPI非言語 【Study Pro‪】‬

最初にオススメするのはAppstoreで有料アプリランキング5位(教育)を獲得した「SPI非言語 【Study Pro‪】‬」です。

spi オススメアプリ

  • 未学習の問題と苦手な問題が優先的に出題される「最適学習モード」を搭載している
  • 係数だけで全152問あり、問題数が豊富
  • 効率的な勉強を行う上で、有効なアプリ

ただし、このアプリを入れるには600円かかる有料アプリなので注意が必要です。高いと感じられる方もいるかもしれませんが、参考書を買ったら2000円〜3000円するのを考えれば、スマホだけでSPIの勉強ができるアプリとしてはとてもリーズナブルと言えます。もしこれからwebテスト対策を始めようと思っている方がいましたら、今だけセールで370円で購入できるのでぜひ検討してみてください!

iPhoneの方はこちら
Androidの方はこちら

おすすめアプリ② SPI言語・非言語 一問一‪答‬

次にオススメするのは無料アプリの「SPI言語・非言語 一問一‪答‬」です!

SPI言語・非言語 一問一‪答‬

こちらは多くの就活生に愛されてる無料アプリになります!このアプリ一つで言語・非言語の基本的な問題が対策できるほか、解説もしっかりとついているのでスキマ時間で対策するのにちょうど良いアプリです。

ただ基本的な難易度の問題が多いので、SPIで高得点を狙っている人やボーダーの高い企業を受けようとしている方は別途参考書などを使って対策することをオススメします!

以下「SPI言語・非言語 一問一‪答‬」の特徴です

iPhoneの方はこちら
Androidの方はこちら

おすすめアプリ③ SPI Lite 【Study Pro‪】

3つ目にオススメするのは最初に紹介した【Study Pro‪】‬が提供する無料版のアプリ「SPI Lite 【Study Pro‪】」です!

SPI Lite 【Study Pro‪】

有料版は言語版で全232問、非言語版で全152問を収録しているところ、無料版の本アプリでは言語・非言語を併せて全88問と出題数が少なくなっています。

  • 最適学習モード(未学習の問題と苦手な問題が優先的に出題される、学習効果を徹底的に追求したモード)
  • 有料版は、申し分の無い問題数を誇るアプリ
  • 解説が分かりやすい
  • メモ機能も使える

「とにかく問題数を解きたい」という就活生のニーズには合いませんが、参考書での対策以外にスキマ時間でも並行して対策をしていきたい!という方にはオススメのアプリです!

iPhoneの方はこちら
Androidの方はこちら

おすすめアプリ④ 1日30分30日SPI

次に紹介するアプリはAndroidでのみ配信している「1日30分30日SPI」です!

1日30分30日SPI

こちらのアプリは有料アプリで350円の価格設定になっていますが、監修は4万人を超える就活生を教えてきたスペシャリストで実際にSPIの参考書なども出版されている方です。

  • 就活に精通しているスペシャリストが監修
  • 30分×30日でSPIをマスターできる
  • 誤答問題モードで苦手を徹底的に潰せる

Android版しかないのがネックですが、多くの問題に触れて慣れておきたい人にはオススメのアプリです!

Androidの方はこちら

※参考書版はこちら

 

どうだったでしょうか?多くの就活生が志望企業にWebテストの段階で門前払いされてしまいます。Webテストをやっておけば良かったと後悔しないためにも今のうちからスキマ時間を有効に使ってくださいね!