【WEBテストの見分け方】よく出る4種類のテストを一目で見分ける方法を詳しく紹介!

エントリーをしようとしている企業がどの種類のWEBテストを出題するのか気になりますよね?そこでこの記事では主要なWEBテスト4種類のの見分け方について詳しく紹介していきます。就活においてよく出題されるWEBテストは、SPI玉手箱TG-WEBGAB4種類です。皆さんも聞いたことのあるテストが多いのではないでしょうか?

ここからはこの記事の本題である、一目でわかる4種類のテストの見分け方について徹底解説していきます。見分け方に加えて、各テストの出題内容・採用企業についても紹介していくので一緒に見ていきましょう。

① SPIの見分け方

SPIはリクルートが提供している試験で、WEBテストの中でも多くの企業が導入している企業です。SPIには会場で受験をするテストセンター型と自宅で受験するWEBテスティング型の2種類があります。

SPIの見分け方として、テストセンターの場合は会場を予約する時点でわかります。またWEBテスティングサービス型であれば企業から送られてきたリンクが以下のリンクです。

http://arorua.net/

SPIの出題内容と採用している企業

SPIの出題内容は非言語(数学)・言語(国語)・性格適性検査の3つに大別できます。非言語の具体的な出題内容は推論・代金の計算・集合・組み合わせ・順列・売買損益・速度算であり、言語の出題内容は空欄補充・語句の意味・語句の用法・長文読解となっています。

採用企業としては、電通・ゴールドマンサックス・ロレアル・博報堂・富士フイルム・ソニーなどが挙げられます。

SPIについてもっと詳しく知りたい方はこちらの記事を読んでみてください!

関連記事

前回の記事でも紹介しましたが、テストセンターやWEBテスティングで受検するSPIは、「基礎能力検査」・「性格検査」・「英語検査(ENG)」・「構造的把握力検査」で構成されています。(「英語検査(ENG)」と「構造的把握力検査」はオプション検[…]

SPI出題範囲_アイキャッチ

SPI対策におすすめの参考書

② 玉手箱の見分け方

玉手箱は日本SHL社が提供しているテストで、玉手箱の見分け方は企業から送られてきたURLを見るだけです。

玉手箱URLは以下の3つです。

「https://web1.e-exams.jp/」
「https://web2.e-exams.jp/」
「https://web3.e-exams.jp/」

玉手箱の出題内容と採用している企業

玉手箱の出題内容は非言語(数学)・言語(国語)・性格適性検査の3つに大別できます。非言語の出題内容は四則演算・図表の読み取り・表の推測で、言語の出題内容は空欄補充・語句の意味・語句の用法・長文読解となっています。

玉手箱を出題している企業としてはアクセンチュア・シティーグループ・三井住友銀行・TBS・Amazon・富士通が挙げられます。

玉手箱対策におすすめの参考書

シンプルでわかりやすく、玉手箱特有の問題が苦手な方でも1からわかる参考書になっています。

関連記事

玉手箱のおすすめ対策本【厳選3冊】を紹介!「玉手箱の表の推論が難しい、、」「玉手箱が上手くできなくて志望企業から落とされた、、」「玉手箱ってどう対策すれば良いの?」上記のようなお悩みをお持ちのかた必見!今回は玉手[…]

玉手箱参考書_アイキャッチ

③ TG-WEBの見分け方

TG-WEBのURLとして現在わかっているものは、以下の2つです。

「assessment.c-personal.com」
assessment.e-gitest.com」

TG-WEBの出題内容と採用している企業

TG-WEBは難易度の高い「従来型」と問題の難易度はそこまで高くないものの大量の問題を解く必要がある「新型」に分けられます。現状は従来型が主流です。従来型の出題内容は長文読解などの言語と暗号、展開図、推論など様々な範囲から出題される非言語・英語です。TG-WEBは似た問題が繰り返し出題される傾向にあるので、不安な方は何度も解いて慣れるようにしておきましょう。

TG-WEBを採用している企業は、ローランドベルガーデロイト三井物産森ビルテレビ東京サントリー花王などが挙げられます、

TG-WEB対策におすすめの参考書

1番定番な参考書はこちら!大手企業のWEBテストと似た問題ばかりが掲載されているので、TG-WEBの対策をするなら絶対に買うべき参考書になっています。

関連記事

難関企業の多くが採用しているTG-WEB。しかし、実態や出題される形式について理解している人は少ないのでは無いでしょうか。そんな方に向けて、この記事ではTG-WEBを出題する企業を業界別に紹介していきます。自分の志望企業・気になっている企業[…]

TG-WEB採用企業_アイキャッチ

④ GABの見分け方

GABは玉手箱を提供している日本SHL社が作成しているテストであるため、問題形式が玉手箱とよく似ています。しかしWEB受験のみの玉手箱とは違って、GABは会場で受験するもの自宅で受験するものがあります。

残念ながらWEBで受験するタイプのGABをURLで見分ける方法は今のところありません。

GABの出題内容と採用している企業

GABは言語・計数・性格審査の3種類が出題されます。また、GABは王子ホールディングス・ウドノ医機・共英製鋼などで出題されています。

見分け方と特徴を理解してWebテストを判断!

この記事では主要なWEBテストの見分け方について紹介してきましたがいかがでしたか?多くの企業で出題されるSPI玉手箱TG-WEBURLで簡単に見分けることが出来るので、事前に企業から送られてきたURLをチェックし、準備してから受験するようにしましょう!

またスマスチュではSPI・玉手箱・TG-WEBの例題を掲載して、解き方を詳しく解説しているので、少しでも不安な分野がある方は今すぐ活用してみてくださいね!